ブログトップ

Dress Code

savaoh.exblog.jp

アフター5のD.I.Y.

b0330009_11382554.jpg

初めて自分でミニな家具を作ってみました!ジャスミンさんが座っている、椅子です。
オットさんのせっかくのオファーが待てず、そして週末も待てずに、今週平日のやるべき仕事を終わらせた遅い午後にコツコツと自分で作ってみました。
b0330009_11574192.jpg

先週末、温泉のお土産屋さんで買った引き出しだなと並べて見るとこんな感じです。この棚の色が好きなので、ニスもちょっと濃いめの色で。
b0330009_11592461.jpg

自分で削りだしたんじゃないんですよ〜。
タイでは、木材屋はもちろん、ホームセンター的存在のお店にもこういう木のレリーフが売っています。家を立てるときの渕の装飾や、鏡の装飾などにこの伝統的なレリーフがよく使われるのです。オットさんがいつもお世話になっている木材やさんには、こういう木のレリーフやパーツが豊富に揃っているし、しかもセールもやっていることが多いので連れて行ってもらいました。
足のパーツ部分は1つ2バーツ!!自分で少し削って椅子の足にいいようにしてみました。そしてレリーフの穴に接続部分を差し込んで、強力接着剤で留めただけ♪

そしてもう1つ。
b0330009_11581518.jpg

ドール用のスタンドです。
ジャスミンさんもyukiさんもハイヒールを履く形の足だし、関節は曲がらないタイプなので、1人では立てないのが残念で。インターネットでドール用スタンドを見ては、いいなぁと思っていたのですがこれをわざわざ日本から取り寄せるのはちょっと。。。。
と、まずは自分で試しに作ってみたものです。
b0330009_11382731.jpg

まず1つつくってみてなかなか良かったのでもう1つ作ってみました。
木の部分は、同じ木材屋さんでチーク材の切り落としをセールで売っていたものです。1つ18バーツ。
お店の人に「これで何をつくるの?」と訊かれ、
「お、、、お人形のために、、、、モゴモゴモゴ。。。。。」となんて説明をしたらいいかわからず。

ボディを支える部分は、我が家にあったハンガーを使いました。
それが刺さっているパイプは、うちの材料倉庫に転がっていたもう使わないアルミ製のパイプ。そこにちょっと装飾をしてみました。チーク材には椅子と同じニスを塗って揃えてみました。
高さも変えられるので、ヒールを履いても、裸足でも腰の高さにあわせてボディを支えられます。
スタイリッシュではないけど、ちょっとアンティーックぽく仕上がり、そしてちゃんと機能を果たしているので満足♪
もしかしたらこれから増えるかもしれない!?ドール用に、もっとスタンドを作っておこうかなぁとたくらんでいます。このチークウッドの丸いパーツって、なかなかこの値段では手に入らないんですよ。お店にあったのは売り切りたいものをセールで置いていただけなので、数もあと2、3個だけだったし。。。うーん。

小さくても、のこぎりを使ったり、ネジくぎを使ったり、、、こんな簡単なものでもなかなか大変な作業だと思いました。
「自分で作るのはいいことだ! (大変だってことわかった??)」 とオットさんは横で満足そうにニヤニヤしています。

あ、そういえば、、、
私が小学生のときの夏休みの工作のため、母がドール用に木やかなり厚い紙を使って2階建てのドールハウスを作ってくれたのを思い出しました。お風呂場もキッチンもちゃんとあって、しかもエンジニアの母、各部屋に電気を通す仕組みをつくり、豆電球をぶら下げ、手元のコントローラーでつけたり消したりできたんです。
母、、、すごくがんばってくれたんですねー(私の夏休みの工作だったのに(笑) )。
あのときは、もううれしくて、夢中で電気を付けたり消したりして遊びました。。。ただ、私のジェニーちゃんやまゆみちゃんにはサイズが少し小さかった覚えが。。。
写真なんかあったらよかったのになぁ。今となっては、私の記憶の中のみに存在しております。

お母さん、ありがとう♪
[PR]
by savaoh | 2014-03-22 12:50 | ミニチュア | Comments(2)
Commented by pokipoki51 at 2014-03-22 19:49
savaohさんも、凄い頑張ってますね。
木のレリーフ、さすがに日本のとは違って高級な感じです。
足のパーツも上手に彫ってるわ。木工は接着剤をよく使いますがただ貼るだけというわけにも行かず、微妙な調整が難しいですよね。
私は家具の脚作りは特に苦手です。

スタンドもハンガー使うなんてグッドアイデアです!
買えば結構高いけど、工夫して手作り楽しんで、おまけに巧く出来ると最高ですね♪
Commented by savaoh at 2014-03-23 00:15
高級な感じですか!ありがとうございます〜!今気がつきましたが、色合いといい、確かに、タイ独特の家具はこんな感じですね。。

あっ!pokikoさん!足のパーツもあの形のまま売っているんです!!勘違いさせちゃってスミマセン。あのパーツに他の部分がくっ付いていたので、それを削り取って形をちょっと変えただけなんです〜。。そんなお手軽な作業だけだったのに、正直、なかなか難しかったです。本当、足作りって難しい、、、4本ちゃんと垂直に立たないと安定できないんですね。今回、ちょっうど紙ヤスリが切れていて、まあいいかと手をぬいて足の裏の面の自分で切った部分もそのままニスを塗って組み立てたら、ちょっとぐらぐらに。。。なので、布をはって“床傷つけ防止”みたいに、、ごまかしてみました(汗)あの”ちょっとだからいいや”がだめでした。

もう同感です!既製の物はさすがにすごくきれいですが、お値段もそれなり。でも自分で作ると、素材を探す時から楽しいし、ちょっとうまくできただけでも本当にうれしいですね〜♪

<< 街で見つけたミニ雑貨たち モンパン >>