ブログトップ

Dress Code

savaoh.exblog.jp

<   2014年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

サカナ缶

先日、スーパーマーケットで心魅かれる物を発見!
b0330009_12132060.jpg
サカナの缶詰め 『SUMACO』
このクラシックな缶のデザイン、そして名前が”スマコ”ですよ。。。つぼです。

b0330009_12131530.jpg
中身は、缶に描かれた絵でわかるようにイワシのトマトソース漬けです。
ナイスデザインです。


しばらくこのままで眺めておきたいので、味はまだわかりません。

この”スマコ”という名前、なぜスマコなんでしょう。。。


ちなみに、私のブログ用の名前サバオは、お魚の”サバ”の”男”ではなく、実はタイのあるものの名前なんです。
それは、懐かしい携帯カセットプレーヤー=ウォークマンのことをさす固有名詞なんだそうです。

なぜ、サバオとなったのかナゾです。

でもその響きが非常に気に入ったのでここで使っています。

そして、このスマコも気に入ったので、今後は私のオットさんのこのブログ用での名前にすることにしました。(笑)丁度オットさんは魚が大大大好きなので、きっと本望でしょう。

「このサカナ缶、カッコいいから、食べ終わったらドール用にこれでなにかつくってみたら〜?」とスマコさん=オットさんが提案してきました。
ナイスアイデア、スマコさん♪

追記:5月7日にこのスマコ缶を開けて食べてみたところ、他のイワシの缶詰より大きくてふっくらしたイワシが2本、味も断然他の缶詰よりおいしい味付けでした。スマコさん(オットさん)は、イワシの缶詰とタマネギなど野菜をスライスしたものと混ぜるサラダが大好きで、独りで食事を済ます時はこのサラダをいそいそと作っては食しています。ビールのおつまみにもいい感じかもしれません。タイのお土産にいいかも♪

[PR]
by savaoh | 2014-04-28 12:35 | My Fav Design in TH | Comments(2)

My very own doll house!

b0330009_00590299.jpg
b0330009_00590915.jpg
b0330009_00591359.jpg
b0330009_01015324.jpg
という訳で、さっそく本日入居です♪
床掃除をして、とりあえず家具を入れてみました。家具はオットさんの手作りです。
(でも、ドール用の家具として作ってくれたものではなくて、1年程前に裁縫箱として作ってくれた箱と石けん作りの木型として作ってくれたものを、今回私が勝手に家具として使用することに決定しました!なんだかぴったりで。。。(笑) )
本当に引っ越しした初日のようにがら〜んとしている部屋なので、これからデコレーションをしていくのが楽しみです。


b0330009_01020795.jpg
いろいろ考えた末、このドールハウスは、スペースの少ないところでもだいじょうぶなように折りたたみ式にしてみました。メインの材料はフューチャーボードです。そこに窓を付けたり、壁紙を貼ったり、木目シートを貼ったりと、お手軽な物ばかりで出来上がっています。
b0330009_01021256.jpg
最終的にここまで折り畳めます。部屋の裏側が背表紙になり、窓側の壁が表紙になる飛び出し絵本的ドールハウス。
使わない時は折り畳んでしまっておき、使う時だけ開いて起こして、部屋ができあがります。
とっても軽い素材いなので移動も簡単♪と、ここまで作って、もう少し工夫したくなってきました。。。。
続きは次回のお楽しみで。:)


[PR]
by savaoh | 2014-04-27 01:41 | 部屋&家具 | Comments(6)

トルソー

b0330009_23052151.jpg
先日、知り合いに頼んでおいたトルソーが届きました。
知り合いの知り合いがネットで購入したものをわけてもらい、1体50バーツ!!2体購入したので100バーツ!
中国産のプラスチック製でこの安さですから、あまり期待せずにいたのですが、
到着後、自分で組み立て使ってみると、思いのほかいいじゃないですか〜♪ドールの服もちゃんとフィットするし♪

b0330009_23061271.jpg
1体のゴールドの塗装が変に剥げて??溶けて??いたのが残念ですが、プラスチックのトルソー部分がちゃんとしっかり固いプラスチックだったし、落ち着いたゴールドと黒のカラーコンビネーションも満足です。さて、ちょこちょこと雑貨が増えてきたので、やっぱりお部屋っぽいものが欲しくなってくる今日この頃。。。。

簡単に作れる自己流ドールハウスでも作ってみようかと、すこし材料を用意してみました。
今週末チャレンジします!


[PR]
by savaoh | 2014-04-26 08:51 | ミニチュア | Comments(0)

ミシン

b0330009_00061576.jpg
我が家のミシンは古〜い足踏みミシン。
でも、一応電気モーターもついているので、電気ペダルを踏んで縫うこともできるので
私はもっぱら電気を使用しています。

小さいドール用の服や雑貨を作る時は、手でワッカのハンドルを回して
一針一針ゆっくりと縫うのが一番いいようです。

電気モーターのペダルを使うと、勢いよく進みすぎてしまったり、
生地が突っ張ってしまったり、小さいものを縫うには実は不便で、、、

どうせ折り返し切り替えボタンなどもないので、布を回転させ、
手でハンドルを回す作業はいつものこと。

手縫いより早く、電動ミシンより遅い、
一針一針しっかり縫えるこのやり方が
結構気にいっています。

[PR]
by savaoh | 2014-04-25 00:20 | Comments(4)

サバオ動物園

私、サバオとオットさんにはいくつか共通の趣向があるのですが、
本日はそのうちのひとつ、小さな動物シリーズをご紹介します。
新入りのベッカさんがこの動物達をかなり気に入ったらしく、今日は彼女が私たちのコレクションから選び抜いたものを紹介してくれるらしいです。
ベッカさん、どうぞよろしく。
b0330009_11521772.jpg
b0330009_11541779.jpg
「まずは、こちら!スウェーデン、ダーラナ地方で生産しているダーラナホースのヴィンテージ。大きさがいろいろあるのはもちろん、色や模様の入れ方もその年度や絵付けをした人によって違うの。」


このダーラナホースは去年スウェーデンに戻った時にセカンドハンドショップで見つけたものです。ダーラナホースは現行品でも結構お値段がするので、よくよく気に入ったものだけを吟味して集めています。


b0330009_12055961.jpg
「これはタイはチェンマイの動物園で売っている、動物にペインティングをしよう!セットの羊さん。サバオさんのお友達がプレゼントしてくれたもので、いつも大切にディスプレイしているわ。」

b0330009_12105776.jpg
「こちらは黒耳に黒い手袋と靴下をした、黄色い目のウサギさん。白とピンクで”カワイく”なりがちなウサギだけど、このカラーコンビネーションがカッコイイので気に入ったの。これはオットさんのコレクションから。」

チェンマイの蚤の市で発見、そしてオットさんが気に入って連れて帰りました。チェンマイには木彫りの動物のおきものを作る文化があるのですが、現行品は色がけばけばしく、彫り方も丁寧ではないのが残念です。その点、ヴィンテージの動物たちは温かみがあり、オリジナリティに溢れています。木工の街の在庫処分などでよく見かけるので、そこでご縁があった動物達がよく我が家に一緒にきます。あぁ、、また行きたくなってしまった。。。!

b0330009_12203174.jpg
「そして、今日最後に紹介するMonkey! デンマークが誇るKay Bojesenデザインの木製のさるのおもちゃ、The Monkey............のコピー品です!!!!髪の毛が生えているので、怪しいなぁと思っていたんだけど、、やっぱり!」

5、6年前にスウェーデンの田舎町で行われた農家のオークションで競り落としたお猿。最初は本当にKay Bojesenのだと思って大喜びしていたけど、、う〜ん、やっぱり髪の毛が生えているのは怪しいし、色もちがう。。でもでも、これ自体は本当にかわいらしくて今でも大切なコレクション。本物よりも素朴てファンキーなので大のお気に入りです。

b0330009_12340497.jpg
今回は我が家で常にディスプレイされている動物達の中から。他にもいろいろ、、、いろいろいますので、またいつかベッカさんの気が向いた時に紹介してもらおうとおもいます。

あ、写真の中のキツネのこと忘れてました。。。。。。。!!!!




[PR]
by savaoh | 2014-04-22 12:40 | ミニチュア | Comments(2)

写真効果アプリであそぶ

b0330009_10182374.jpg
「あら。新人モデルのレベッカ パークですって。。。生い立ちがなかなかおもしろいし、エキゾチックで素敵ね。」
b0330009_10183151.jpg
「こっちはジャスミンのインタビューが載っているわ。最近どんどんきれいになっていくわね。2年目は少し余裕が出て個性が光り始めたみたい。」
b0330009_10181696.jpg
「注目はyukiよ!マネージャー業もこなしながら、今年に入ってから自らモデルとしても活躍し始めたのよ。そのために整形もしたらしいってうわさもあるわ。。」

いつもいろいろお勉強させてもらっているpokikoさんのところで発見してからずーっとやってみたかったコレ
このphotofuniaというアプリ、ずいぶん昔からあるようですが、どんどん新しいのがでてきていてとってもおもしろーい!!
b0330009_10362298.jpg
絵画,クリムトの"The kiss"の一部になちゃったジャスミンさん。
b0330009_10443746.jpg
大胆なポーズ!天使になってしまったベッカさん!(上の雑誌の中ではジャスミンさんもこの天使をやってみました)
他にもいろいろあって、時間を忘れて遊んでしまいます。
Photofunia
です。どうぞ遊んでみてください!

pokikoさん、いつも楽しいものをたくさん紹介してくださってありがとうございます!


[PR]
by savaoh | 2014-04-20 11:11 | Comments(4)

Wall-paper series No.1

b0330009_11214722.jpg

去年マーケットで素敵な手作りの携帯ケースを見つけて、すごく気に入ったのでそれを母にプレゼントしました。
そして偶然、その気に入った生地を先日生地屋さんで発見したので、さっそくスカートを作ってみました。
b0330009_11214957.jpg

人間用には小さな花柄になってしまうけど、ドール用なら大柄になってかわいいな♪ちょっとだけマリ○ッコ風に見える!壁紙としてもいいなぁ。
b0330009_1121596.jpg

トップスはヘンプコットンのシンプルな長袖Tシャツ、そして靴下私が着ていたTシャツからのリメイク。
我が家のドール達はちょっと大きめの30cmなので、バービーやジェニーちゃん用の洋服よりもちょっと長めに作ると少し落ち着いた大人の感じに仕上がるかも。。。。
b0330009_1122260.jpg

バッグはフェルト生地で、長年のお気に入りのHervé Chapelier風に!このバッグ、今度はちゃんんと底とボディの色を変えて再挑戦したいな。。
[PR]
by savaoh | 2014-04-19 12:10 | 服&小物 | Comments(2)

Drape Skirt

私がちょこちょこと作ってきた服のサンプルモデルのモデルとして我が家に居たドール達ですが、今は新しいドールの楽しみ方を発見してしまいました。
そしてオットさんに
「私、、、もっとドールがほしいっ!」
と告白したところ、あっさりと
「サバオはお酒もタバコもギャンブルもせず、高級品を買うような趣向もないんだから、ドールくらい買ったら〜。そのかわり、服や小物は買わず自分で作るんだよ。」と承諾的発言をいただいたので、さっそくやってきましたベッカさん。
えー、えー、服は喜んでつくりますわ♪小物だって、がんばってつくります!
実は、調子にのってあと2体注文したのが後でやってくるということをまだ知らないオットさん。。。ふふふっ。。後で驚いてね。

待ちに待ったベッカさんの到着。さっそく自分で作った服を着せてみました。
が、着せたかった服があまりしっくりきませんでした。
たかがドール、されどドール。
体型や肌の色、顔はもちろん、髪だってちがうんだから、やはりよく似合うものとそうでないものがあるんですよね。
b0330009_2321615.jpg

なので、ベッカさんは今回は後ろ姿のみで登場です。
このスカートは実際に人間サイズでも作ったドレープスカートで、両端が長く、着るときれいなドレープが女性らしく見えるスカートです。
b0330009_2324741.jpg

きりっと強いイメージのベッカさんより、柔らかいイメージのyukiさんによく似合います。
b0330009_2331040.jpg

トップスのシャツは、現在進行形で作っているカレンシャツです。ずっと作りたかったシャツで、やっと生地が決まりました。
b0330009_2324626.jpg

じゃん!こちらが人間サイズのドレープスカートです。モデルは友人のフェアトレードのお店の店長さん。丁度今、日本に戻っていて、明日からこのスカートと以前ご紹介したアクセサリーを彼女のお店で期間限定で販売してもらうことになりました。
b0330009_2333041.jpg

人間のサイズでは、茶色のコットンガーゼで裏地をつけているので、風通しよく、とても柔らかい肌触りで、肌に負担をかけません。紺と緑の生地もコットン100%で、洗う程にどんどん柔らかくなっていきます。
ウェスト部分はゴムですが、紐に変えたり、ゴムを取り替えたりできる口が脇につけてあります。

1/6ドールサイズから人間サイズになる服は、アトピー性皮膚炎で服選びに困っていた長年の私の経験と、同じ悩みを今も持つ知り合いから意見を訊いて、私がシンプルにデザインをしてみたり、山岳民族の衣装を参考に生まれたシンプルな服のみです。
服を縫うことに関しては素人の私が自分で縫うのは人間サイズのサンプルまでで、最終的には縫い子さんに頼んでいるので、ちゃんとできあがります。:)

山岳民族の衣装の端切れでは、ドール用のみで自分で楽しんで作っています。

下手の横好きでも十分楽しい♪
でも実はここからいろいろ勉強させてもらっているんです。。。本当にいろいろと発見があります。
楽しんで勉強することが、達成までの近道ですよね♪

ドール達よ、どうもありがとう!
[PR]
by savaoh | 2014-04-17 00:38 | 服&小物 | Comments(0)

Rebecca Park(ポカホンタス)

b0330009_1222484.jpg

b0330009_1224215.jpg

b0330009_1225125.jpg

b0330009_1231320.jpg

b0330009_1225214.jpg

b0330009_1233489.jpg

b0330009_123278.jpg

とうとう3体目のドールが我が家に到着しました!ディズニープリンセスシリーズのディズニー社のポカホンタス(2012年版)です。ポカホンタスは実際にいた人物で、アメリカンネイティブインディアンのポウハタン族の女性(実際はお姫様ではありません)です。1616年にイギリスに渡った時の英名がレベッカなので、このドールの名前もレベッカにしてみました。愛称でベッカさんと呼ぶことにしました。そして在オーストラリア韓国人の私の友人に似ているので、彼女の名字Park(韓国風にはパクさん。欧米風にはパークさんです)をいただくことにしました♪
”ポカホンタス”は「お転婆」、「甘えん坊」を意味する幼少時のあだ名だっただそうです。
b0330009_1234342.jpg

身長は30cmで、顔が個性的で少々大きめなのがお気に入りです。そして、私の人生初の可動式の両腕!!
おもしろ〜い!!いろいろな表現ができるんですねぇ。。。しばらくオットさんといっしょに感動してしまいました。
b0330009_1235560.jpg

そしてネット上の写真で見るよりずっときれいな顔立ちです。髪の毛の量もとても多くさらさらで素敵です。
買ってよかったぁ〜!
これからどんな服を着てもらうか楽しみです♪
[PR]
by savaoh | 2014-04-15 12:27 | 人形 | Comments(0)

旧正月

b0330009_10261578.jpg

日中は連日40度を越えています。家先で、道路の両脇で、濡れてもいい格好で準備します。
水着を服の下に着て、とにかくずぶぬれになっても平気なように。ただ、仏教の国なので、あまり露出はしないように!!
b0330009_10263542.jpg

水鉄砲では間に合わないのでバケツの水を用意。
b0330009_10262971.jpg

近づいて来たらかけるわよ〜〜!

夫さんのもう着ないスポーツTシャツを使って、水着を作ってみました。生地が違うと、ちゃんとそれなりに水着に見えるのですご〜い!

さて、今日からタイの旧正月(ソンクラーン)の休暇のはじまりです。この時期は水掛け祭りが行われ、年々その水掛けがヒートアップ。。。。街中で、、、家を出るとこんなかんじになってしまいます。
b0330009_1042541.jpg
写真wikipediaから。

私は過去に2回この水掛け祭りに参加したのでもう十分!街中がこのお祭りで麻痺し、歩いていたらもちろん、バイクに乗っていようが水を思い切りかけられるので、昼間の移動は危険です。
今年はこの時期ここにいるので、家にこもる準備万端。。。

と、2日前に私たちはお祭り騒ぎになる前に一足早く水遊びをしてきました。
朝早くバイクで滝に行ってきました。
b0330009_10253960.jpg

岩の表面が滑らないので、こんな風に滝を登ったり降りたりできます。

のはずが、、、!

なぜか私はこの岩で滑ってしまい、水の中へジャボン!
カメラを持っていた手を上に挙げてかばったため、肩から落ち、右膝を打って負傷(涙)

そしてやめればいいのに、、、帰りの山道を私がバイクの運転(二人のり)をすることを買って出て、ギアのバイクでの慣れない山道の運転の末、左太ももをつるはめに。(涙)(←ギアチェンジのしすぎ!!)

結果、家に帰ってから両足が痛くていたくて今年の旧正月は本当に自宅待機となります。
飲み水も食料もたっぷり買いだめしたので、家からでないぞー!

ドール達の服でも作って楽しむことにします♪
b0330009_11194130.jpg


2014年 旧正月、明けましておめでとうございます!
[PR]
by savaoh | 2014-04-12 11:26 | 服&小物 | Comments(6)