ブログトップ

Dress Code

savaoh.exblog.jp

<   2014年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

オタマの中のぷちサボテン

b0330009_17090753.jpg

この写真は小さなサボテンをたくさん集めて、お庭で育てているカフェでとったものです。 、時々大家さんと行く我が家からほど近いカフェにある、このサボテンエリア。かわいくって思わず写真をとりました。


b0330009_17090158.jpg

特にお気に入りはこのオタマに入ったプチサボテン!こんなディスプレーの方法が思いつくなんて素敵♪ このオタマはかき氷にかけるシロップなど”甘いお菓子”にかけるシロップ用のオタマなんです。底が平で、大きさが 大中小とあります。 

おととい、アパートの友のJから、金曜日の夜はアパート友のオーストラリア人のおじさんが定期的にオーストラリアに戻る日のバイバイディナーパーティー兼、秘密で60歳の誕生日をお祝いしよう!とメッセージがありました。

殆ど突然の計画だし、年上の男性にプレゼントをするのって、とても難しいと思うんです。

そこで思いついたのが、このぷちサボテンのディスプレー。

b0330009_17083704.jpg
おじさんは植物の手入れが大好きで自分のバルコニーは温室植物園のようになり、アパートの自分の階にはサボテンでガラス瓶の中に世界を作っているのです。でも、おじさんのところでぷちサボテンはまだ見たことないし、このディスプレーは知らないだろうとおもって作ってみました!

まず、ケーキ道具店でこのオタマを購入。そのまま植物マーケットのぷちサボテン店へ行き、おじさんのバルコニーの環境に合うぷちサボテンを選んでもらい、しかも、このオタマに植え替えてもらいました♪ 他にもサボテン屋さんはありますが、ここはぷちサボテンのみ!私にとってわくわくするお店です!! 一番小さいのは2cmから、大きいのは7〜8cmなんです。

今回選んだのは直径8cmのオタマ。そこに直径3cmのサボテンを入れました。私のお気に入りは右のサボテン。実はこれ、半透明のサボテンで、光が通るんです!!

b0330009_17091325.jpg

気に入ってくれるといいなぁ〜♪ 今夜はチェンマイの銀座で、タイメシです☆



++++++++++28日の追記+++++++++++


b0330009_13522794.jpg

無事にディナーを終えて、アイスクリーム王のおじさんのお決まりのコースで、そのままiberryへ。
チェンマイのiberryは、タイの人気コメディアン兼アーティストの ウドムさんとのコラボで、とっても遊び心のあるお店になっています。観光スポットにもなっています。目印は巨大ウドム人形。何メートルあるんだろー?
去年大改装したので、以前は黄色だったこのウドム人形は今はピンクです。”chiang mai iberry" で検索するとたくさん写真出てきます。おもちゃ箱みたいな楽しいアイスクリームストアです♪



b0330009_13522375.jpg

ひとつひとつの装飾がかわいい。。。クマ型窓。
写真に撮りませんでしたが、入り口のドアのとっては銀色の宇宙的拳銃です。

b0330009_13513966.jpg
そして、いつもおしゃれなおじさん。アイスクリームを抱えてご満悦。
この日はホグワーツの先生みたいな格好が大変似合っていました!

実際おじさんが60歳になるのは年明けなのですが、今回はちょっと長めにオーストラリアに戻らなくてはならないのでお祝いができないということで、今日サプライズパーティーを行いました。
60歳のお誕生日、おめでとう!



[PR]
by savaoh | 2014-11-28 17:32 | 雑貨 | Comments(6)

今日もリペイント☆

b0330009_20010316.jpg

b0330009_20011515.jpg

b0330009_20012711.jpg

b0330009_20014359.jpg

どうも昨日の記事をアップした後もなんとなく納得がいかず。。。
なぜかというと、アジアっぽい子が好きなのに、自分がリペイントしたせいでそのアジアっぽさがなくなってしまったこと。

何が悪かったのかなぁ〜と観察してみて、目を異常に大きく描きすぎてしまった!と気がつきました。あと、目が中心に寄り過ぎだったかと。

できれば強い化学薬品は使いたくなかったので、前回も今回も元々の目のプリントを落とすにはダ○ソーに売っていました”メラミンスポンジ”を購入して地道〜にこすり落としていました。が、自分で描いた部分を落とすには、今回初めてマニキュア落としを使用してみました。
ちょっと心配していましたお肌(ドールの顔の)への影響も特になく、さらっと落とせました。
目を小さくして、写真写りもよくなるようにくっきり線を描きました。それから塗り面のデコボコが光で見えてしまうので、今回はできるだけ水を足してさらっと平に仕上がるように、まだ日の光が明るいうちに描きました。


b0330009_20015348.jpg


結果、今回は満足です♪
顔は変わりましたが、二人のラクエル、斉藤ラクエル&斉藤ソニアはやはり双子設定でこのまま進めていきたいと思っています。2日も続けてリペイントの記事におつきあいありがとうございました。 

この新入りさん、ソニアさんをどうぞよろしくお願いたします!



[PR]
by savaoh | 2014-11-26 00:13 | 人形 | Comments(4)

 ソニアさん(ラクエル) いきなりリペイントの巻

b0330009_12152258.jpg

b0330009_12155812.jpg

b0330009_12142219.jpg

b0330009_12142835.jpg

b0330009_12143602.jpg

b0330009_12144259.jpg

b0330009_12144681.jpg

b0330009_12145452.jpg

b0330009_12181231.jpg

b0330009_12190944.jpg

b0330009_12192667.jpg

b0330009_12193151.jpg

う〜ん。。今回のリペイントはなんだか微妙です。。。この子にはまつげが生えていたので、結構塗り替えが難しかったのと、結果アジアな感じがなくなってしまいました。残念。
最初からリペイント目的で購入したのですが、思いのほか可愛いいお顔だったのでリペイントするかしないかちょっと迷ってしまいました。でもやっぱり自然な感じの子がよかったので思い切ってやってみたのですが。。。元の顔もよかったなぁ、と今更おもっちゃったりもします。
手元で見ると自然な感じがして好印象なんです。 でも写真に撮ると、特にプリントの目の子と並ぶとその優しい感じがぼやけた感に変わってしまいます。もっとくっきり描かないとだめなのかな??

とりあえずまた様子を見ながら、いろいろやってみます♪














[PR]
by savaoh | 2014-11-25 12:40 | 人形 | Comments(4)

Raquelle from the Life in DreamHouse & many small gifts

b0330009_15383158.jpg


b0330009_15383983.jpg


b0330009_15385881.jpg


b0330009_15390657.jpg


b0330009_15392436.jpg


b0330009_15394019.jpg




b0330009_15393245.jpg


b0330009_15394753.jpg


b0330009_15395482.jpg


b0330009_15423025.jpg


b0330009_15423620.jpg


b0330009_15425172.jpg


b0330009_15425741.jpg


b0330009_15430677.jpg

今週はとってもウホホー!な週になりました。
というのも、この間”わがままのひとりごと Part2”のpokikoさんに、以前の物々交換の時に入れられなかった私の手づくりサボをお送りしたところ、お返しにとたくさんの”pokiko journal"や私のドールの服作りに参考になるようにと日本のドール用品の本の型紙のコピー数枚や雑貨、そしてなんと日本食まで送ってくださいました!!!

さらに、スマコさんにこんな洒落たものまで.....!
b0330009_16100698.jpg

手裏剣マグネット!!!
今、日本で観光客に人気のお土産らしです☆ 私たちおおウケで、我が家の冷蔵庫にビシッとささっています(笑)落ちたときの音もなかなよくて、かなりおもしろいです。

いやぁ〜、pokikoさんの優しさにもう本当に驚いてしまいました。
pokiko journalは内容も充実して、momoだけでなく、私も見ていてとても楽しい豆本でした♪

pokikoさんのお気遣いには本当に感謝いたします。どうもありがとうございました!!!


そして、しばらくチェンマイから仕事で日本に帰っていた友人が再びチェンマイに戻ってきまして、、
実は彼女に私がネットで注文したいろいろと細かい物を日本から運んでいただいちゃいました☆

momoko用の靴や(もう精度が違いますね!!!感動しました!)や雑貨、そして新しいドール♪♪ 
ライフ イン ドリームハウスのラクエルちゃんです。ファショニスタのラクエルさんより、顔がちょっと大きめで背もちょこっと高いかな。同じ名前だとややこしいので、ソニアさんにしました。そしてラクエルさんと二卵性の双子ということで♪そうそう、前のラクエルさんも同じ友人に前回運んでもらったので、「ラクエルちゃん??前と同じなの〜」と(笑)いつも文句を言わず運んでくれてどうもありがとう〜。

マテル社の可動式のボディもなかなかよく、お値段がかなりお手頃なので、もともとこのラクエルも欲しかったのですが、画面で見るこのお顔がちょっとユニークで迷っていました。
実際手元に来たラクエルは、ネット上にあがっている写真より断然大人っぽくて美人さん。髪の毛もいい感じに多く自然なパーマがかかっています。ユニークな顔もいいキャラクターですごく気に入りました♡
なにより、可動式のボディがファッショニスタよりももう1カ所多い可動式になっていて、胸下が左右に動くので、より自然な動きがだせるということを発見!大満足です♪

今週末は遊びますよ〜〜♪わ〜い、わ〜い!!











[PR]
by savaoh | 2014-11-22 16:30 | 人形 | Comments(6)

一輪の花

b0330009_19262712.jpg

ある日、部屋の片隅に見慣れない妙な花が一輪。。。。
私が買ったのではないので、出所はスマコさんな訳ですが、なぜ。ですがうっかり、この花について何も触れずにいると、スマコさんから

「なんかこの部屋で変わったものがあることに気がつかない?」

と聞いてくるので

サ:「あぁ、花のこと?気がついたけど、なんとなく聞くの忘れてた。もしかして、、私のドールのため?」

ス:「うん。。。」

スマコさんはある日買い物中にこの花の”ペン”を見つけて、私のドールに丁度良いだろうと買ってきてくれたのでした。これ、花の部分がぶるんぶるんと揺れるんです。ところが、私はそれに全く触れなかったので、スマコさんはちょっとしょんぼり。ゴメ〜ン!

という訳で、今日はスマコさんの行動に感謝して、momokoと花の記念撮影☆ありがとう、スマコさん!


b0330009_19263345.jpg

今週はまたいろいろと事務手続きの週でした。また移民局に行って、最終的な今年のビザ更新を完了〜。
別の日には、スウェーデン領事館に行って、新しい運転免許証が無事こちらに送られてきたので、それを受け取って更新完了〜。また10年間有効です。タイでのいろいろな手続きにはウン十枚も書類を用意しなければならないのに、スウェーデンでは別の国にいても、名前と現在の連絡先とIDナンバーを書き込んだ紙1枚でオッケーです。この4年間で、あまりにもタイでの書類に悩まされてしまったので、ひさしぶりにスウェーデンの手続きに戻った時には、なんだかあまりに物足りなすぎて心配になり、何度も何度も申し込み用紙を読み返してしまいました(笑)

今年残すは、去年とりましたタイの車とバイクの運転免許証の更新が来月にあるのみ。こちらは、最初は1年のみ有効で、2回目の更新から5年間有効らしいです。本当かな??

タイで一番小さなバイクの免許は、日本の中型バイクの免許に相当します。タイでバイクの運転免許はコンピューターの知識試験と実技試験で数時間で終わります。おもしろいのがですね、世界ではある一定の国の間での免許証の交換が可能なので、私も他の国での中型バイクの免許取得が可能になりました。ラッキー!他の国でのバイクの免許取得は結構大変なので、これはすごくお得な感じがします。ちなみに、私は車の運転は完璧にペーパーなので、免許証は身分証明書として活躍しています。(笑)

☆バイクの免許を取得の際、街の中心からちょっと離れた場所にある免許センターに自分でバイクを運転していき、実技試験はその自分のバイクで行わなければなりません。無免許で来いってことですね(笑)道路で警察に止められた際には、必ず運転免許証の提示とバイクの所有書の提示も求められるので、矛盾していますね〜。もちろん所持していなかったら罰金ですよ。自分のバイクがない場合は、街でレンタルもできます。観光客でも誰でも免許証なしで借りられるので、街には無免許運転者ばかりです。免許証は警察のチェック(罰金)対策のようなかんじ。タイにはつつくポイントがたくさんありすぎます。







[PR]
by savaoh | 2014-11-15 20:59 | Comments(6)

Scottish Terrier

b0330009_00474619.jpg

また我が家に増えてしまいました。小さな動物シリーズです。
小さな陶器のスコティッシュ テリア。

置物にしてはめずらしいかなぁと思うスコティッシュ テリア。

先日の土曜日のマーケットを歩いていると、この子が目に入って、そのお店を見てみると犬の保護をしているおばさんが募金を募っている場所でした。以前は募金だけをお願いしていたのですが、それではなかなかお金が集まらず、
おばさんは犬グッズを集めてきて、その売上金を犬を保護する資金にしているようです。

募金箱もちゃんと設置してあり、その募金箱の上に置かれていたこの子だったので、

「これは売り物ですか?」と聞いてみました。

答えは、もちろん!と。お値段は、普段そこらへんで売られている陶器の動物達に比べて3〜6倍高かいものでしたが、動物保護のために個人的に活動していることと、機転を利かせてなかなかおもしろい犬グッズを集めてきて販売するという行動力が素敵なので、全く問題無しです!むしろ応援したい♪

b0330009_00473555.jpg

というよりも、本当にただただ可愛かったのと、めずらしいと思ったので、それだけでもう即決でした。
真っ黒なボディにちょこんと真っ赤なお鼻、そして目がちょっと怖めなのがとってもかわいい〜♪


丁度ロイクラトン祭りが終わった次の日の土曜日だったので、マーケットは観光のピークで人だらけ。
マーケットの周辺は、猛烈な交通渋滞でした。
車を運転していたスマコさんは、駐車するスペースが見つからず1時間程探しまわっても見つからず、私がお腹をすかせて「今何処にいるの?」と電話をしたため、とうとうあきらめてごはんをどこかに食べに行くことにして、私を迎えに来た時には、雨が降ったの??というくらいの汗!「もう本当に道は狭いのに、車が駐車してあるだけじゃなくって、そこを両方向から車が行こうとするから身動きが取れない状態になっちゃうし、運転しているおじさんおばさんとかそれに対して怒っているし、大変だったよ〜。観光客の中国人達はグループで平気で”手をだして”(車を止めさせるため)道をあちこちで横断するから、車を走らせられないし。。。(涙)」と。 おぉ、、お疲れさまです。 結局、ごはんを食べたり、デパートでぶらぶらしたり、スーパーに買い出しにいったりして、マーケットが終わりに近づく夜10時過ぎにやっと車を無事に駐車できるスペースを見つけることができました。

そういえば、ロイクラトンの夜は、うっかりお祭りだということを忘れ、夜7時20分に私は1人バイクに乗って、普段なら10分で着くところに人に会いにいきましたが、交通規制と渋滞で、たどり着けたのは8時10分でした。行きたい方角に行けず、どんどん街を離れてってしまい、「一体私はいまどこにいるの〜(涙)」という状態で雨も小降りで本当に泣きそうでした。

これでタイのハイシーズンのはじまりです! 欧米人&アジア人が入り乱れてもうそこらへんにわっさわっさと溢れています。街は活気がでて、良くも悪くも盛り上がります(笑)



☆今年のロイクラトンは平日だったため(月暦で満月の日)、チェンマイの飛行場が街の中心部にあり、ランタンを飛行機が飛ぶ時間に大量にあげると危険なため、ランタンをあげるのは夜9時以降という規制が政府からだされました。つまり、飛行機もこの日は夜9時以降は欠航になったのです。普段は深夜0時50分が最終便だったと思います。 それでも、観光客がそれを知る由もなく、知っているタイ人もみんなが守るわけでもなく、暗くなってから空にはランタンがちらほらと飛び、とてもきれいでした。私たちはというと、友達もみな、昼間は仕事で、疲れて夕食を食べてしまうとまったりムード。誰もお互いに声をかけず、まったく普通の夜として過ごしてしまいました。



[PR]
by savaoh | 2014-11-10 02:42 | 雑貨 | Comments(4)

大家さんの差し入れ

b0330009_22193888.jpg


どんなに忙しくしていても、美味しい物には事欠かない素晴らしい我がアパート。
アパートの大家さんはケーキなどのデザートも作っていてカフェに卸しています。でも本音は、お友達にあげるつもりで作った方が楽しいし、おいしくできるの♪と。そして毎回いただくわたし。。。。この大家さんの作るデザートは、他のタイのデザートと違って甘さ控えめ。大家さん自身が甘いものが苦手なんです(笑)


↑は 大家さん特製バノッフィの差し入れ。底にビスケット生地 + キャラメルクリーム + バナナ + たっぷり生クリーム +ココアパウダー!これはかなり甘かったけど1人で食べてしまいました。

愛情&カロリーたっぷり♡




b0330009_22194775.jpg
とある日のグリーンカレーヌードルの差し入れランチ。

この間のハロウィーンカップケーキ作りの翌日には、

b0330009_22200158.jpg
「コレ、サバオ欲しがっていたでしょ!セールだったから買ってきたよ〜。あげる〜!」

いゃ〜ん、、、大家さんなんでここまで。。キレイキレイ、うれしいぃ〜。

大家さんといっても、実は私とほぼ年のかわらないアラフォー女子。ニュージーランドの大学で勉強したあと、大病を患って生死の境をさまよい、復活。それから人生観がかわったという彼女に、いろいろタイでの生活面の相談をさせてもらっています。この大家さんのおかげで、私は居心地のいい場所を確保できてます。というよりも、この大家さんがいるから私はこのタイでも暮らしていられると言っても過言ではないくらいの心の友です。もう、若いけれど母的存在(笑)


所変わって、今年の7月下旬まで住んでいたあの家(1)(2)。
2週間前にその家の前をたまたま通りかかったら、私たちが住んでいた1階部分に貸し出しの垂れ幕がかかっていました。もうすでに住人はいませんでした。
私たちが出て行ったのち2週間程で新しい人が入居したのですが、案の定。。。。3ヶ月ともたなかったようです。おそらくこの間まで住んでいたのは、私たちが引っ越しの準備をしていたときに見学に来ていたタイ人女性。本当はその時に一言忠告したかったのですが、あの大家さんが一緒にいたし、この大家さんは入居者を入れたいので”まずいこと”は決して言わない人なんです。もともと、この大家さん短期で家を貸し出す時には決してこの垂れ幕を取り外さないで募集し続けるので、おそらくがまんできなくなって突然出て行くと告げられたのでしょう。わかります。1ヶ月目は様子を見ようと思い、2ヶ月目には「あぁ、これはもうダメだ」とわかり、そして3ヶ月目に出て行くことを告げるという流れだったんだともいます。

同じ大家さん業でも、私の大家さんはその点きっちり判断します。
あの時も相談してとってもお世話になった今の大家さんとこのことをはなすと、私が上の住人についての手紙を渡した時点で対処していれば、もしくは私たちが出て行くと言った時点で、上の住人を追い出していれば、今も安泰でお家賃も入ったでしょうに。。。と。上の住人は、今も変わらずバルコニーにバーを設置しております。大家さん自身も相当いやがっていたのに、わからないなぁ。。。まぁ、これはもうこの大家さんのチョイスといいうことで、しかたがないね、と。
今の私の大家さんの経営するアパートはどんどん居心地がよくなってきています。もともと大家さんの人柄で人は集まってきますが、それにプラスして1年前に住んでいたときよりも建物や設備がかなり進化しているんです。一度アパートを出て、家に引っ越したのに、同じアパートに出戻りかぁって、ちょっと複雑な思いでしたが、やっぱり引っ越してきて良かったです。安全、安眠第一!!







[PR]
by savaoh | 2014-11-05 00:02 | My Fav Food in CM | Comments(6)

She has been here!

b0330009_14242556.jpg

b0330009_14245783.jpg

b0330009_14251379.jpg

b0330009_14252004.jpg

b0330009_14252563.jpg




ストーリー的にはちょっと怖い感じはしますが、でもそうなんです。可動式ドールに魅せられてしまった私は、最初に買った非可動式のボディで、しかも自分でリペイントしたこのドールには興味が薄れてきてしまいまして。ずっとほっとかれていたyukiさん。かわいそうに。。

しかし昨晩のこと、突然リペイント欲が溢れてきて、もう一度リペイントしてみました。


オリジナルの顔はこちら。(髪の毛はオリジナルからばっさり切ってあります)

b0330009_14374808.jpg

1回目のmake over

b0330009_14382648.jpg

2回目のmake over

b0330009_14391256.jpg

で、今回3回目のmake over 後


b0330009_14253158.jpg


顔が大分変わってちょっとアメリカンな顔??もしくはディズニーっぽくなったかな?

結構お気に入りです。

いつか、ボディも可動式に変えてあげたい♡





[PR]
by savaoh | 2014-11-02 14:57 | 人形 | Comments(6)