ブログトップ

Dress Code

savaoh.exblog.jp

タグ:Food ( 13 ) タグの人気記事

プリンセスケーキとミートボールとシナモンロール

b0330009_14422403.jpg

b0330009_14423054.jpg

b0330009_14424199.jpg
こちら、以前の記事に登場しました、スウェーデンの伝統的なケーキ”プリンセストルタ”。トルタはケーキという意味なので、“お姫様ケーキ”です♪ 去年日本に来た時に運良く見つけることができたリラックマの北欧雑貨シリーズのケーキです。これを実はスウェーデンにも持っていっていました。やっぱりおいしそう♪写真はスウェーデンで撮ったものです。

そしてこちらが実際のプリンセストルタ♥ のミニ!

b0330009_14424708.jpg
スウェーデンのイケアのレストランで食べました。超ミニサイズで、一緒に写っているスプーンはティースプーン。
小さいけれどとってもおいしかったです。

b0330009_14423613.jpg
そこちらが一緒に食べた”チキンミートボール”。
以前イケアでは豚肉のミートボールしかありませんでしたが、現在では普通のミートボールの他に、チキンミートボールとベジタリアン用の野菜ボールがメニューに加わっています。

b0330009_14425242.jpg
で、こちらが先日東京のイケアでいただいたベジタリアン用の野菜ボール、”ベジボール オリエンタル”です。ひよこ豆のペーストフムスがおいしかった♪ 

b0330009_14425773.jpg
そしてデザートには、シナモンロール♪を選んでみました。スウェーデンで一般的なちょっとざっくりしたパン風のシナモンロールで大満足!!

そういえば、今回スウェーデンにいた時にシナモンロールを家で作ってみました。

b0330009_14432859.jpg
およそ40個分のシナモンロールの生地を発酵。

b0330009_14433310.jpg

その生地をテーブルに取り出してひきのばします。

b0330009_14433725.jpg
伸ばした生地の上に”シナモン+砂糖+常温で柔らかくしたバター”を全部混ぜたものを全面にぬります。


b0330009_14431348.jpg
広げた大きな生地を丸めて1本の棒状にします。ここは各家庭でやり方がちがって、帯状に切った物をくるくると丸めて成形する場合もあります。

b0330009_14431637.jpg
その棒状の生地を切っていきます。

b0330009_14432001.jpg

それをオーブンで焼いて

b0330009_14432494.jpg
できあがり♪ 
40個分は大変だったので、今度は少なめにしてタイでも焼きたいな〜。






[PR]
by savaoh | 2016-08-22 15:16 | ミニチュア | Comments(4)

南スウェーデン ースコーネー お友達のお家編

スコーネ地方でには楽しいお友達もたくさんいます。そんな1人を週末に訪ねました。

b0330009_04165900.jpg
マルモから電車で1時間程北上した小さな町の大きな古いお家に住んでいるお友達です。 
このお家では昔ながらの生活をしていて、なんと冷蔵庫がありません!でも、ここのお家には地下があるので夏でもかなり涼しい場所があります。冬場はスウェーデンどこでも外に置いておけば大概の物は凍ってしまいますので(笑)大丈夫なんです。

b0330009_04181658.jpg
素敵な薪コンロが健在です♪ これが冬にはとっても温かくてキッチンでおしゃべりしながらごはんを食べたり、お茶をしたり。 なかなか居心地のよい空間になります。

b0330009_04173921.jpg
そんなキッチンで今回はお土産に持って行ったグリーンカレーを作りました。それが好評で2晩も作っちゃいました!こんなに喜んでもらえてよかった〜。(実はスウェーデンで訪れる各お家でグリーンカレーを作らせてもらっています(笑)オーガニックのお野菜を農家さんから直接購入しているので、そのお野菜を使ってのお料理がびっくりおいしいんです!!!

b0330009_04175300.jpg
特にレタスがみずみずしくシャッシャキで、もりもりたくさんそのままで食べられちゃいます。本当においしいいお野菜でした。

b0330009_04180084.jpg
お友達のリクエストにお応えして、バナナケーキも焼きました。結構久しぶりに焼いたので、ちょっと心配でしたが、ちゃんとおいしく焼けました。

b0330009_04160545.jpg
テックラさんの後ろには物置小屋。ドールと一緒に撮るときは物置小屋が丁度良い大きさみたいです。 

b0330009_04162285.jpg
この赤いレンガ色がスウェーデン独特のお家の色。青い空と緑の高原にとってもよく合います。どこから、そしていつからこんなデザインセンスが生まれたんだろうとよく想います。

b0330009_04171900.jpg
朝は特に気持ちが良いです。 

b0330009_04170870.jpg

b0330009_04185354.jpg
私が住んでいた街よりのんびり。

b0330009_04184213.jpg
b0330009_04183430.jpg
お散歩がすぐ森の中で気持ちが良いです。


b0330009_04173135.jpg
途中でお水を買うのと一緒に、やっぱりシナモンロールも♪

お散歩の一番の目的は、土日だけ開くセカンドハンドショップを覗きに行くこと!

b0330009_04192116.jpg
ここには以前も来たことがあります。

b0330009_04191203.jpg
室内はこんな感じ。たくさんの素敵なチョッキや家具やリネンが。。。。



次回はセカンドハンドのお店についてのお話にしますね。よかったらどうぞまた覗きにきてくださいね。
今回はここまで。今回も読んでくださってありがとうございます♥

b0330009_04180763.jpg




[PR]
by savaoh | 2016-06-15 05:16 | SWEDEN | Comments(4)

南スウェーデン ースコーネー ファラフェル編

先々週末から今週まで南スウェーデンはスコーネ地方に行っておりました。ノルウェーに近い今の街より大分暖かく、、というよりかなり暑くある日は日中34度まであがりました!これは今までにスウェーデンで体験したことのない気温です。地球温暖化でしょうか。。。。

ともあれ、とっても楽しくお仕事をさせてもらい、そして懐かしいお友達にもあってくることができました。

b0330009_00400264.jpg
まずはスポックさん、記念撮影です。 最南端、そしてスウェーデン第3の都市マルモにあるシンボル的存在”ターニングトルソー”です。浜辺に建っているこのひねられたデザインの建物は、コペンハーゲンの空港に着陸する際によく見えます。

b0330009_00402096.jpg
ひねってますね〜。

b0330009_00401258.jpg
別の角度から。

こう暑いと浜辺にはたくさんの人が遊びに来ていて、ひなたぼっこや水遊びでにぎわっています。平日は建物のなかで働いていたのですが、やはり休日になると外に出たくなります。そして毎日夜9時過ぎまで明るいので、しっかりこの短期間のスコーネ滞在で日焼けしちゃいました。。。


マルモはヨーロッパから北欧への玄関口でもある街で、いろいろな文化が入り交じっています。移民の方達がたくさん住んでいる街です。それがよくわかるのは食べ物。

b0330009_00403313.jpg
オリエンタルな食べ物はマルモで食べるのが一番おいしいんじゃないかな〜。大好きなインド料理を最初の夕食にいただきました。結構辛くてびっくり!?したけれどおいしかったです。

b0330009_04363549.jpg
私が住んでいた頃にはなかった、アジア食ビュッフェレストランのランチ。こんなお店が何軒もあります。日本食(→寿司)、タイ食(→ヌードルサラダ、カレー、生春巻き)中華(→フライもの、焼きそばなどなど)。パン食に飽きた時には良さそうです。すっごいおいしいわけじゃないけれど、、、でも楽しい♪
他にも韓国料理やベトナム料理屋さんもあり、この街もかなり食のバラエティーに富んできているようです。大分変わったなぁ〜。

そしてマルモにきたら必ず食べたい”ファラフェル”。

b0330009_00410292.jpg
たっぷりの野菜とひよこ豆で作った揚げたボールをちょっとつぶしてラップしたものです。安くて、早くて、ウマイ!学生食(懐かしい〜) 。ケバブ屋さんに売っています。 もちろん他の地域でも売っていますが、マルモ程たくさんのところでうっているところはないし、大きさも程よく安く、そしてなによりおいしいんです♪

b0330009_00411301.jpg
こんなひよこ豆のボールが入っています。きっと日本にあるケバブ屋さんにもあるんじゃないかと思います。

b0330009_00404265.jpg
大概外で食べます。お天気の良い日は公園や浜辺に座って食べることが多いです。今回はマルモで2回、デンマークのコペンハーゲンで1回食べました。

b0330009_00404964.jpg
最後の方は、ソースが下から垂れてきたり、野菜がずれ落ちてきたりするのできれいに食べるのが大変。必ず巻かれている紙かアルミホイル、またはビニール袋に入れたままで食べましょう。

b0330009_04315632.jpg
友達が作ってくれたベジの夕食。結構有名なシェフのケータリングサービスを利用していて、付属のレシピにそって送られてきた野菜で料理するだけ。ファラフェルのようなボールがここにもありました。

b0330009_04321019.jpg
そしてこれもそのケータリングメニューのひとつ。巻いて食べるのものはなんだか楽しいです。寿司もそうだし、生春巻きもそうだし、クレープも。。。。こちらでは自分で巻くようなお食事が多いかも!?

私自身はマルモが大好きです。いつもなにかイベントがあるし、徒歩や自転車でどこにでも簡単に行ける大きさだし、デンマークに近いので、時々日帰りでコペンハーゲンに遊びに行けるし、海もあるし、森もあるし♪
今でもこの街にまた引っ越しておいでよと言ってくれる友達もいるし。。。 あぁ、ドラえもんのどこでもドアが欲しいです。。。


そして、次回もスコーネのお話です。



[PR]
by savaoh | 2016-06-09 04:52 | Comments(2)

Miniature Thai curry

今日はとても久しぶりに我が家のドールハウスを引っ張りだしてみました♪

b0330009_13575680.jpg

b0330009_13580367.jpg

b0330009_13581478.jpg

モンスターハイのグーリコちゃんと他のドールとの共演は、ゾンビの子であるグーリコちゃんのお肌の色がグレーなのが目立ってしまうかなぁと思って今まで避けてきましたが、でもやっぱりみんなで一緒に楽しみたいよね! ということで、お食事会に参加〜!

b0330009_14025003.jpg
私の大好きなタイ南部のカレー”マッサマン”カレーです。 じゃがいもと鶏やちょっとお豆の入っている、赤いカレーソースのよく煮込まれたお料理です。
そしてココナッツミルクベースのチキンカレースープ”トムカーガイ”。 ココナッツミルクでコクがありますが、レモングラスとちょっと入ったトマトでさっぱりします。

b0330009_14023984.jpg
そしてインターナショナルフードとして売られていましたが、タイにも焼き鳥はあります。 ガイヤーン!

レストランで3人以上でお食事をするときは大概大きなボールに入ったごはんを注文して、それぞれのお皿に取り分けていただきます。スープ用の小さなボールもそれぞれに用意されます。(あっ、今回わたくし間違えて、スープボールにごはんをよそってしまいました。。。。)

b0330009_14025918.jpg
先日、ランパーンで購入した食器もこうやって使いたかった♥

タイでの基本的なカトラリーは、スプーンとフォーク。。最初は驚きましたが、これがまぁ便利で(笑)
お箸も大概のところで用意されています。

b0330009_14251412.jpg

ドールハウスでの撮影はやっぱり楽しいなー♪
ミニチュアのお食事とドールの組み合わせって最高です。:)








[PR]
by savaoh | 2015-03-28 14:38 | ミニチュア | Comments(4)

『GOOD FOOD GOOD SOUL』

b0330009_12561711.jpg
今月は普段よりも随分頻繁に人と会いました。新しい年が明けたからでしょうか、みんな新しい方向にグググッと進み始めている感じです。動き出した感じ!


そんな楽しいお話をするのはいつもカフェとかレストラン。最近また素敵なお食事どころを見つけました。上の写真はお友達のAちゃん。是非行きたいことろがあるから!と誘ってもらい、バイクでうろうろしてやっと見つけたのが、今日ご紹介するところです。


b0330009_12555942.jpg

名前は『GOOD FOOD GOOD SOUL』

b0330009_12554861.jpg
普通のお家の敷地内にある“長屋”を改装して、ちょっとお座敷風になっているユニークはところ。
気になっていたのは、天然酵母のパンやうどんがあるというので、さっそく頼んでみました。


b0330009_12562425.jpg

サラダうどん(手打ち)!!
味付けも日本風で、なんとってもコシのあるうどんがすごい!!なんせ暑い気候の土地ですから、こんな風にさっぱりとサラダ仕立てにすると日本人や他の国の方々にも受け入れやすいかと思いました。だしもしっかりきいていました。

b0330009_12563882.jpg

そしてペストパスタも頼んでみました。
これが、、、、他のどのレストランで食べたものよりもおいしい〜♡
どちらも『ちゃんと作った』味がしました。


ここ数年チェンマイは急に発展している街で,新しい建物、カフェやレストラン、お店、コンドミニアムなど、すごい勢いでたっています。結構商売をはじめるのは簡単ですが、それを2年以上維持するのは大変難しいこと。ものすごくたくさんの”おしゃれ〜な”カフェ、バー、レストランがオープンしては、2年は保たずに閉店して行くのが現状です。

今回このGOOD FOOD GOOD SOULはかなり私のお気に入りになりました。お店のオーナーはおそらく20代の若い女の子。自宅の敷地内の建物を使って,ひっそりと丁寧に営んでいる様子がうかがえました。どうしてこんなにおいしいうどんがつくれるのかな?と思っていたら,どうやら彼女の学校の先生が日本人だそうです。もしかしたらその先生の影響をうけたのかな?
1人でも来たいなぁと思えるお店。これからもここでがんばっていってもらいたいです。











[PR]
by savaoh | 2015-02-02 13:21 | My Fav Food in CM | Comments(4)

唐揚げとブレスレットとクリスマス


クリスマスイヴかクリスマス当日には、私たちのお気に入りの海鮮レストランへ行く予定でしたが、24日はスマコさんがとても忙しかったため昼食にありつけず、仕事先で午後4時頃に鳥の丸焼きをたっぷり食べて帰ってしまった!!ので、海鮮ディナーは25日となりました。

そして簡単に、「日本のラーメン食べたい!」となり、クリスマスイヴに私たちは日本のラーメンを食べに行くことに。

b0330009_16523381.jpg


そこで生まれて初めて汁無しのラーメンというものをいただきました! さらっと食べやすく、なかなかおいしかったです♪

そして、隣のテーブルで鶏の唐揚げを見かけ、思わず私も注文。


b0330009_16515757.jpg
注文するする時に、普通にタイ語でフライドチキン→  〜ガイ(鶏)トーッド(唐揚げ)〜  と言ったら、

「ガイ(鶏) カラアゲ ですね!」と確認されました。


GAI KARAAGE......(笑)

唐揚げがテーブルに来たとき、あっつあつの揚げたてで、食べるのが難しいくらい!でもとてもおいしかったです。
日本の唐揚げを食べるなんて、、、、何年ぶりだろう。たぶん10年以上食べてない。。。

タイでちまたで売られているフライドチキンは、大概チリソースを付けて食べます。それがまたおいしいんです。


が、

今回注文した ガイ カラアゲ にも付いてきたチリソースをつけて食べたら,

うーん、、、ちょっと違和感が。

日本スタイルの唐揚げはタイのフライドチキンとちょっと違うんだー。
ガイトーッドじゃなくて、”ガイ カラアゲ”は正解!

そういえば、日本で子供の頃に唐揚げを食べた時に、なにをつけて食べていたっけな??とふと考えてしまいました。
なにもつけないのかな?レモン??  ウチの場合祖母が作ってくれていたので、おそらく竜田揚げ?のような形だったから、もう下味がついていたのかもしれません。

とりあえず、私だけラーメン屋さんでお腹いっぱい食べたクリスマスイヴ。(笑)

家にかえると、無造作にベットの上に何か見慣れないものが転がっていました。


b0330009_16513709.jpg

スマコさんからのプレゼント。(左) アクセサリーめずらしーーー!!うれしー!
山岳民族のラフー族の作った自然素材のブレスレットです。普段、こういういものは買わない人ですが、道でラフー族のおじいさんとおばあさんがカップルで歩きながら販売していたものが、かなり美しく、完成度が高いものだったので西洋人の人だかりまでできて大繁盛していたそうです。

編み系のブレスレットはお土産としてどこにでも売られているのですが、それとは全く違う洗練された感じが私もお気に入りです。

スマコさんは次回またこのおじいさんとおばあさんを見つけたら、自分用にもひとつ買いたいそうです。 :D

右のブレスレットは、自分自身にプレゼントした銀(925)のブレスレット。

もう知っている人もいるかとおもいますが、チェンマイは銀製品の街なんです。
カレン族のシルバー技術も有名です。

街には職人さんもたくさんいて、ある地域では「トンカントンカン」と銀を装飾する打つ音が聞こえてきます。

チェンマイにせっかくいるので、いつか”がっつりシルバー”のアクセサリーを買いたいなぁとおもっていたところ、やっと見つけた気に入ったデザイン。


スマコさんが買ってくれたものと一緒につけてとても素敵なので、毎日つけています♪



チェンマイに来られる方、素朴なデザインの銀製品(アクセサリー)が好きな方にはちょっとオススメです☆ 


















[PR]
by savaoh | 2014-12-26 18:04 | My Fav Design in TH | Comments(4)

大家さんの差し入れ

b0330009_22193888.jpg


どんなに忙しくしていても、美味しい物には事欠かない素晴らしい我がアパート。
アパートの大家さんはケーキなどのデザートも作っていてカフェに卸しています。でも本音は、お友達にあげるつもりで作った方が楽しいし、おいしくできるの♪と。そして毎回いただくわたし。。。。この大家さんの作るデザートは、他のタイのデザートと違って甘さ控えめ。大家さん自身が甘いものが苦手なんです(笑)


↑は 大家さん特製バノッフィの差し入れ。底にビスケット生地 + キャラメルクリーム + バナナ + たっぷり生クリーム +ココアパウダー!これはかなり甘かったけど1人で食べてしまいました。

愛情&カロリーたっぷり♡




b0330009_22194775.jpg
とある日のグリーンカレーヌードルの差し入れランチ。

この間のハロウィーンカップケーキ作りの翌日には、

b0330009_22200158.jpg
「コレ、サバオ欲しがっていたでしょ!セールだったから買ってきたよ〜。あげる〜!」

いゃ〜ん、、、大家さんなんでここまで。。キレイキレイ、うれしいぃ〜。

大家さんといっても、実は私とほぼ年のかわらないアラフォー女子。ニュージーランドの大学で勉強したあと、大病を患って生死の境をさまよい、復活。それから人生観がかわったという彼女に、いろいろタイでの生活面の相談をさせてもらっています。この大家さんのおかげで、私は居心地のいい場所を確保できてます。というよりも、この大家さんがいるから私はこのタイでも暮らしていられると言っても過言ではないくらいの心の友です。もう、若いけれど母的存在(笑)


所変わって、今年の7月下旬まで住んでいたあの家(1)(2)。
2週間前にその家の前をたまたま通りかかったら、私たちが住んでいた1階部分に貸し出しの垂れ幕がかかっていました。もうすでに住人はいませんでした。
私たちが出て行ったのち2週間程で新しい人が入居したのですが、案の定。。。。3ヶ月ともたなかったようです。おそらくこの間まで住んでいたのは、私たちが引っ越しの準備をしていたときに見学に来ていたタイ人女性。本当はその時に一言忠告したかったのですが、あの大家さんが一緒にいたし、この大家さんは入居者を入れたいので”まずいこと”は決して言わない人なんです。もともと、この大家さん短期で家を貸し出す時には決してこの垂れ幕を取り外さないで募集し続けるので、おそらくがまんできなくなって突然出て行くと告げられたのでしょう。わかります。1ヶ月目は様子を見ようと思い、2ヶ月目には「あぁ、これはもうダメだ」とわかり、そして3ヶ月目に出て行くことを告げるという流れだったんだともいます。

同じ大家さん業でも、私の大家さんはその点きっちり判断します。
あの時も相談してとってもお世話になった今の大家さんとこのことをはなすと、私が上の住人についての手紙を渡した時点で対処していれば、もしくは私たちが出て行くと言った時点で、上の住人を追い出していれば、今も安泰でお家賃も入ったでしょうに。。。と。上の住人は、今も変わらずバルコニーにバーを設置しております。大家さん自身も相当いやがっていたのに、わからないなぁ。。。まぁ、これはもうこの大家さんのチョイスといいうことで、しかたがないね、と。
今の私の大家さんの経営するアパートはどんどん居心地がよくなってきています。もともと大家さんの人柄で人は集まってきますが、それにプラスして1年前に住んでいたときよりも建物や設備がかなり進化しているんです。一度アパートを出て、家に引っ越したのに、同じアパートに出戻りかぁって、ちょっと複雑な思いでしたが、やっぱり引っ越してきて良かったです。安全、安眠第一!!







[PR]
by savaoh | 2014-11-05 00:02 | My Fav Food in CM | Comments(6)

森の中のベーカリー

今週はすったもんだの1週間。。。。

1年に1回のビザの更新を行いに移民局へいくのですが、、、これが私の人生初の長い待ち時間記録更新!!
朝6時40分に移民局に到着。移民局が開くのは8時30分ですが、各種ビザの処理番号を貰うための整理番号をとるためにみんな移民局の外で並びます。私が到着時には、ざっと100人。私がもらった番号が87番です。
朝8時にその番号を呼ばれ、係員にどのビザか伝えると、それぞれ種類の違うグループの番号券が渡されます。私の番号は19番。8時55分くらいにやっと1番の番号が呼ばれ、、、、、、

私の番が回ってきたのが午後4時20分。

オフィサーとの面談で、書類を確認、サインをして、写真をとって、支払いをして、パスポートを渡します。

それからおつりとパスポートが戻ってくるまでまたしばし待機。

名前が呼ばれて、パスポートを受け取って終了。移民局を出れたのは午後6時くらいでした。。。。

待ち時間11時間!!!おぉぉぉぉ。。。。


が、家に帰る途中で移民局から電話があったことに後で気がつき、翌日早朝に電話してみると、書類のサインの仕方がよくなかったから、また最初から書類をそろえてもってこいと!!!なんですとっ!!!!

ちゃんとオフィサーの前でサインして、確認したのに!!なんでだよ〜。

もう、いつもこんなんですよ。タイランド。

そして、疲れながらも待ちに待ったミシンを買いにミシン屋さんへ行くと、、、売り切れ!!

なんで〜?
お店から電話をもらって、その時点で全額を前払いした人に最初にきた”4台”のみをもう渡しちゃったんだそう。私は全額前払いするこに抵抗があったので、しなかったんです。
で、結局全額支払った人ですら今回手に入れることができなかったので、次回まで待たなくてはいけないんだそう。その次回とは、今月末!!

やっぱりね、タイランド。はぁ〜。。。。

わかっていても、疲れるわ。
そんな疲れを癒してくれるのは、欧米人がオーガナイズしているこちら


森の中のベーカリー。

b0330009_12074325.jpg
森の中のある村の住人達がはじめた、土曜日の朝だけ開かれるベーカリー。焼いているのはフランス人です。
口コミで広がり、朝9時にはもう人でいっぱい!本格的なヨーロピアンローフが各種あるので私はもうウハウハです!
ここに来るお客さんは90%ヨーロッパ人(笑)+アメリカ人と多分1%タイ人。おもしろ〜い。
移民局も外国人でいっぱいですが、当たり前ですが、こっちのほうが楽しいです!
b0330009_12074963.jpg
パイやピザもあります。スイーツ系のパンも。そして、お値段も良心的。

b0330009_12075400.jpg
お庭で育てられたオーガニックのお野菜や、自家製ベーコンやハム、チーズやジュースなどもあって充実しています。
それから、コーヒーもタダで(一応募金箱があるので自主的に支払いできます)飲めるので、その場でパンを食べながらどんどん人とのつながりがここでは広がっています。

今日は金曜日。
どっとつかれた1週間でしたが、明日の朝はこの森の中のベーカリーに行こうと思います。

アメージング、タイランド!



『後日談』
ミシンの話を大家さんにしたところ、「それはどうにかしなくちゃ!私が一緒にいって話つけてあげる!」とさっそく今日の午後ミシンやさんへ。やっぱり同じことを言われ、全額支払わないとだめだし、実物を見てからは買えないとマネージャー的存在の男がいいます。若い売り子ちゃんも、おずおずとそれを私たちに言うのですが、大家さんはひきません。だって全額支払っても、必ず次に手に入るなんて保証のないものにこんな大金払えません!実際、払っても2ヶ月待ちになってしまっている人もいて、それでもさらに次回手に入る保証はないんですから。
「でも、彼女は(savaoh)は絶対に買うのよ!だからこの1ヶ月待ったんじゃない。それでものを見てからかおうとしているのに、なかったら買えないでしょ。このお店にも出向いたし、他の支店にいったのよ。」
売り子さんは同じ機能をもっているハローキティーのミシンなら現物が今あり、少し高いけどすぐ手に入りますよ、と。だーかーらー、前も言ったけどそれは欲しくない!しかも更に値段高いのに冗談じゃない!

そうすると若い売り子さん、「あぁ、覚えています。男性と(sumacoさん)一緒でしたね。」と、またマネージャーと相談。そのマネージャーは、再びハローキティーのミシンを勧めてくる。。。。

大家さん、ここで厳しく一喝。「だから、彼女はそれはいらない!!」

するとすると、今20%ぶんだけをデポジットとして入れてもらって、品物が着いたら連絡を入れますのでどうぞ実物を見てください。それで、残りの80%をお支払いいただく形で大丈夫です。と。

いい加減なもんだ。いいんじゃん!

という訳で、本日デポジットを払い領収書をもらいました。
コレで本当に今月末に手に入る保証はないのですが、、、、かなりましです。
あぁ、早くドールの服を作りたい〜。(仕事の幅も広げたい〜)




[PR]
by savaoh | 2014-10-03 12:34 | My Fav Food in CM | Comments(2)

Flower Salad

b0330009_01334381.jpg
久しぶりに女友達とディナーデート。久しぶりのお気に入りのベジレストランで、お気に入りの花のサラダ。新鮮野菜と季節の食べられるお花、同時に野菜とお花のからっと揚げたものと、豆や果物も入っているボリュームたっぷりのサラダ。これは本当にチェンマイでしか食べられないサラダじゃないかなぁ。これと玄米を食べるとお腹いっぱい。お友達と来たときはこのサラダをシェアして、それぞれ好きな物をたのむ。前回と、前々回と、前々々回食べたときは、青いお花が入っていました。今日はピンクと白だけ。青いお花は、ごはんを炊く時に一緒に入れてたいたり、ハーブジュースとして、お菓子としてもよく使用されるおはなです。お花が美味しいっておもしろい♪ 
この日は話したい全てを話しきれず、今日か明日も会ってお話しすることに(笑)次のディナーデートはなにを食べようかな。

[PR]
by savaoh | 2014-09-21 12:36 | My Fav Food in CM | Comments(4)

A sandwich from the tea shop.

引っ越してからというもの、もうすっかり安心して暮らせるようになり、精神的には落ち着いてたものの、仕事の大きなふたコブの山があり、全くドールと遊ぶじかんやお洋服を作る余裕がありませんでした。

そんな山の最後の1つが昨日の夜終わり、最後のミーティングディナーを紅茶専門店で。

b0330009_01475447.jpg
チェンマイにあります“チェンマイの銀座”と呼ばれているニンマンヘミン通りにある紅茶専門店では、ちょっとしたサンドイッチやケーキもいただくことができます。このお店では、ケータリングやベントなどで食事を受け持ってくれるのですが、普段は小さな小さなフレーバーティーのお店を開けています。

今回はキノコとジャム(!?)、ルッコラとチーズのホットサンドをオーダー。黄色いおせんべ状になっているのがチーズです。おもしろい。。。。味もおもしろーい組み合わせで、とっても新鮮!おいしかったです♪

b0330009_01481954.jpg
そうそう、そういえばここで友人の誕生日パーティーのディナーをお願いしたんでした!

b0330009_01480207.jpg
とっても感動した濃厚なベークドチーズケーキ。あまり甘くなくて、おいしくてうなってしまいました。。。。。
友人と半分こ。

b0330009_01483217.jpg
閉店まで居た私たち二人の貸し切り状態。紅茶のお店としてはすぐ外からわかるのですが、お料理を頼むと隠れ家的空間にきてゆっくり楽しむことができます。

ただ、サンドイッチはちょっとオーバープライス気味。材料を1つ1つ自分たちで丁寧に作ったり、育てたりしているので、わかるのですが。。。。でも、私の手のひらサイズ/直径約8cm弱(5口ぐらいで食べ終わっちゃう!)で、チェンマイでこのお値段は、なかなか高級食です。この夜はこのサンドイッチも二人で半分こしました。なので、味わって3口で完食(笑)もうちょっと大きかったらなぁ。。。。。サンドイッチでこの値段というのが難しいのかな??家に帰ってお腹がすいてしまい、再びパンをかじってしまいました。

でもとてもいい時間をゆっくり過ごすことができたのでよかったよかった♡

最近ドールと触れあえないのがとっても残念です。
お洋服作りたい〜!
部屋を作って遊びた〜い!










[PR]
by savaoh | 2014-08-25 02:23 | My Fav Food in CM | Comments(4)