ブログトップ

Dress Code

savaoh.exblog.jp

ミニとうがらし

b0330009_1284362.jpg

我が家のとうがらしが豊作。
あまり辛い料理を作らない我が家では、唐辛子の成長に追いつく早さで収穫することができず、木についたまましぼんでいってしまう実をみたくさん見つけて残念。
ということで、とうがらしを旬の状態で摘んで乾燥させて保存することにしました。
b0330009_12101476.jpg

ガラス風ボールに一杯になったとうがらし。我が家のとうがらしはミニサイズです。
どうやらとうがらしというものは、小さい種類のものほど辛く、大きいとそれほど辛くないものらしいです。
b0330009_1210286.jpg

このミニとうがらしの中で一番大きいサイズはこんなかんじ。
b0330009_12115938.jpg

そして一番小さいサイズ。
b0330009_12111298.jpg

ざるに干します。
乾燥とうがらしは、ざるに並べて数日放置すればできあがり。パスタソースなんかに便利です。
と、楽しみにしていましたが。。。。

以前から我が家のとうがらしに興味津々な大家さん(1ヶ月に何度もうちの唐辛子ちょっともらっていい?と訊いて来る。もちろん、”いいですよ”、っていうんだけど摘んでいる姿は2度しかみたことない。)が、
「お宅のとうがらしたくさん落ちてるわよー!!!」とすかさず報告。
それは、私がもう萎んでしわくちゃになったとうがらしをもぎ取ってそのまま捨てていたものです。。。
そこでわたしが、「大家さん、うちでは食べられない程たくさんなので、こちらの干そうとしている方をいかがですか?」とざるを差し出すと、

赤いとうがらし小さいの2本だけ私たちに残して、その他の赤いとうがらしだけ全部(私が捨てた分も)もらっていってしまいました。

なんて、、、遠慮のない。。。(笑)よっぽどウチのとうがらしほしかったんだぁ。。
そして、やっぱり赤いのがいいのね。

ま、とにかく、赤いとうがらし、私たちのぶんは次の収穫を待ちます。
[PR]
by savaoh | 2014-03-24 12:22
<< お部屋もキーボードもきれいに 蓮の花のスカート >>