ブログトップ

Dress Code

savaoh.exblog.jp

20バーツの中華そば

b0330009_21400627.jpg


b0330009_21401470.jpg


b0330009_21403335.jpg


b0330009_21404687.jpg


b0330009_21405369.jpg


b0330009_21410199.jpg


元旦を過ぎて、牛乳や飲料水を買いに近所に出た際に立ち寄った”20バーツショップ”で見つけたミニチュア中華そばのキーホルダー♪ 20バーツショップとは、店内の商品すべてが20バーツの、いわゆる日本で言う100均みたいな存在です。
まさか、こんなミニチュアを見つけるとは思ってもみなかったのでとっても嬉しい〜!もちろん1つたったの20バーツ♥
ドール達には大盛りサイズだけれど、とってもおいしそうなんです。

お会計の時に、店番のおばちゃんに 「これはね、おいしそうだけど、食べられないのよ!!くっくっくっ!」と言われて,私も笑っちゃいました。。

タイで 陶皿にもられた”ザ タイごはん” じゃないミニチュアをこんなところで見つけられてラッキー!
こういう普通な食事をドール達に食べてほしかったのです♪ 

さらっと醤油ベースに,鶏肉とちょっとお野菜が入っているのは、実際にも私の好みです。

タイで汁めんは「クィッティアオ」といい、米粉麺が主流で、時にたまご麺も選べ、屋台で大概35バーツくらいから食べられる大衆スナックです。鶏肉を使っているのはどうやら中華系で、ほとんどが豚肉ベース。
いつもテーブルには、お酢、砂糖、とうがらし、ピーナッツ、ナンプラーが置いてあり、テーブルに届いたクィッティアオに好みの調味料で味付けを自分でして食べるのが一般的。もちろん屋台によっても味が違うし、そこでまた自分の味付けをつくるので、かなり自分好みのクィッティアオが楽しめます♪










[PR]
by savaoh | 2015-01-04 22:12 | ミニチュア
<< グーリコちゃん 2015 >>