ブログトップ

Dress Code

savaoh.exblog.jp

フォークとスプーン、お箸とレンゲ

この間、ついにタイのお皿に盛られたよくできたミニチュアに出会えたので、やっぱりもう少し欲しいなぁと同じ出店に行ってみました。

b0330009_00262727.jpg
そこで新しく手に入れたごはん◎
ブタ肉と青菜の炒め物に目玉焼きを添えたものです。

目玉焼きが特においしそう♪

でもでも、残念なことにこれ以外にはもういいと思われるごはんミニチュアはありませんでした。このお店のご主人の売っているミニチュア(メインではないんです)は、ちょっと昔の物を売っているようで、それ以上品が増えていません。どうやら今ある物を全部売り切ってしまいたいかんじです。
数年前(おそらく4〜6年前)はタイのミニチュアのいわゆるブームだったらしく、バンコクではこういったミニチュアがたくさん売られていたようです。でも、こんなに精密にできているミニチュアも結構安く売られていた時代から、職人技の域には達していないものが出回るようになり、そのまま少々衰退している道を辿っているような気配なのかしら。。。時々見かけるミニチュア食は、あまり精密はとはいえないような仕上がり。これなら私の方が上手にできるかも!?と思ってしまうレベル。 残念〜。

b0330009_00263347.jpg

せっかくなので、この間手に入れたタイ風オムレツの写真も登場。

b0330009_00263914.jpg
海鮮炒めも☆
いやぁ〜、本当によくできている!


ちなみに、タイの一般的なレストラン、大衆食堂や屋台、そして家庭で食べる時に使用するカトラリーはこちら。

b0330009_00261137.jpg
大概ごはんものを食べるときは大きなスプーンとフォークのセットか、麺類を食べるときはレンゲとお箸のセット。

それが、こんな風にテーブルにセッティングしてあります。

b0330009_00260435.jpg

金物はこういった筆箱のような箱に、お箸はお箸立てに。
念のため、ここから選びとって使用する前にティッシュできれいに1度拭きます。これは私だけではなく、地元の人達も結構やっていますね。
もしくは、煮沸消毒ができるように、お湯が常に湧かしてあるお鍋が設置してある所もあるので、そこにはジャボンとスプーンとフォークを入れ数秒消毒します。 ワイルドな菌がウヨウヨしていますから要注意です!


初めの頃は、フォークとナイフではなくフォークとスプーンのセットを使うことに戸惑いましたが、慣れてみると結構これが食べやすいんですよね。ただ、私がスプーンとフォークを使用する場合は、両手にもって同時に使うよりも、どちらか一つだけを使うことが多いです。 つまり、、どちらかといえばやっぱりフォークとナイフの方がしっくりきます(笑)

b0330009_00555417.jpg
あぁ、いつかまた精密なタイのミニチュア食にご縁がありますように〜! これはもう眺めているだけて楽しいです。。 :D




[PR]
by savaoh | 2015-06-25 00:53 | ミニチュア
<< ちゃんと届いた♪ Vol.3 ... Miniatures in b... >>